きゃっきゃ!きゃらっと

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チョビちゃん

2012.9.26(水)
姉から近所の空き倉庫のとこに白黒猫がいるよ~とTELが。
慣れてるの?って聞いたら、逃げないから慣れてるんじゃないって。
ふ~ん、じゃ連れて来れば。
とりあえずペスを置いて捕まるようなら連れてくわと。

それから30分後・・・
車のダッシュボードの上で目をキラキラさせて興味津々にお外を
見ながら白黒猫がやってきました。

f0051937_23534842.jpg


ヒゲ生えてるし~(笑) なのに女の子だし~(笑)
人間にもニャンコにも全く物怖じせず、初めての家でもくんくんと
匂いを嗅ぎながらあちこち歩き回ってる。
大御所たちにもスリスリ~。フーされてもシャーされてもコロンと
お腹を出して超でっかいゴロゴロ言ってるし。
いや、めっちゃ大物でしょ!

f0051937_002373.jpg

マロ爺ちゃん好き好き~♪

f0051937_014292.jpg

シオ兄ちゃんも大好き~♪

ってな感じであっという間に馴染んでしまった。

そういえばこの時、先住猫が受け入れなかったらどうしよう・・・
とか全く考えなかった。
これまでにも、どこそこに子猫がいるよ、こんな柄の子猫がね
なんて話を姉達からしょっちゅう聞いていたのに、見に行こうとか
連れて来ればなんて思いもしなかった。
なのにこの猫の時だけ何も考えずに、姿を見もせずに私自身が
受け入れてた。

名前をつけなくちゃ~っていろいろ悩んで、候補をいくつも挙げ
るんだけど何だかしっくりこなくって。
その間も家族はチビ~って呼んでたから、いつのまにかチビと
呼ぶと来るようになってしまった(><)
でもチビじゃありきたり過ぎ。そしてこの猫は絶対に太る!って。
そこで捻り出したのが・・・【チョビ】
動物のお医者さんのハスキー犬みたいに目つき悪いし、色柄も
似てるし、ちょび髭も生えてるからちょうどいいか~みたいな(笑)

そんなこんなで済し崩し的に我が家の一員になったチョビちゃん
ですが、一緒に暮し接していくうちに・・・
誰もがふっとハナコ~とかハナちゃんって呼んじゃうんです。
あぁ~そうか。だから何の躊躇もなく、姿も見ずに即決できたのか
って、ストンと腑に落ちました。

知らないオバちゃんでも宅急便屋さんでも、ギャーギャーうるさい
子供でも、スリスリころんって接待しちゃうのはハナコだよ、うん!
今では体型もすっかりハナちゃん仕様です(笑)

f0051937_0252952.jpg

ホルスタインではありません。

f0051937_026142.jpg

気難しい婆ちゃん達とも仲良し?!

あれから2年半。
我が家の潤滑油として活躍してるチョビちゃんで~す。
お初の皆様どうぞヨロシク!!
[PR]
by kyara8 | 2015-04-09 00:30

ニャンズ近況

レオン 17歳

昨年末に血尿で慌てて病院に連れて行ったら、腎臓が悪くなってました。
まだそれほど深刻な数値ではないとのことで、炎症を抑える注射などの
処置を受け、あとはネフガードのような活性吸着炭を飲ませることに。
定期的に血液検査を受け数値をチェックし、対処法を決めていく方向でと。

現在レオンは特に変わりなく、元気も食欲もあるし普通に過ごしてます。
時々ビックリするくらい大きな声で鳴き始めるけど。
まっ、歳も歳だからちょっとくらいボケが入ってきてもおかしくないし(^^;
いっぱい食べて元気ならOK!

キリー 17歳

毛づくろいが苦手なのかアンダーコートが毛玉だらけ(><)
ブラッシング大好きなくせに、痛いからか最近させてくれません。
騙しだましちょっとづつほぐしてます。
私がブラッシングをサボったからだと抗議を受けてるような・・・

キリーさん今も遊び隊の隊長は健在です!
けっこうな婆ちゃんなのにまだ飛びます、飛びます(笑)
ちびっこらを威嚇し押しのけて~。
男どもにめっちゃ厳しい婆ちゃんです。ホント怖いから。

ルナ 17歳

3年くらい前に肛門膿が溜まり破裂して病院へ。
そこでまた大暴れしたので小さい穴だったのが、10cm近い裂傷
になってしまい、かなり縫いました(--;
それ以外は病院知らずでモモコ2世のような感じです。

シオンがいなくなってからすっかり甘えっ子のべたべたに。
でも普通の甘え方じゃなく、撫でるとすり抜けては戻ってくるの。
ジッとしてないから面倒くさいし、甲高い声でずっと鳴いて要求して
くるので、けっこうウザいっす。
今も両手の間でぐるぐる回ってます。顔に毛がつくっつうの!

そんなこんなの3兄妹で~す。
一緒に過ごせるのもあと長くて3~4年。
なるべく期待に応えてあげなくちゃとは思ってるけど、なかなか満足
してもらえるケアはできてないようで、しょっちゅう文句を言われてる。
でもホント残された時間は大切にしなくちゃな~。

コナン 13歳

f0051937_1272434.jpg

2月にすっごい下痢と嘔吐で病院に連れて行き、いろんな検査を受け
たら猫エイズが陽性でした。ちょっとショックだった。
コナンはあーにゃの生まれ変わりだってずっと思ってるから、どうして
また同じ病気になっちゃうのって。苦しむのにって。
浦安にいた時した検査では陰性だったから、山梨に来てからってこと
なんだろうけど外に出してないしな。
新入りから感染したか、何度か脱走した時に喧嘩でもしたか・・・
きっちり防げなかった自分を責めてもみたけど、今更なかったことには
できないしね。今後なるべく苦しまないようケアしてあげるしかない。

とりあえず現在は食欲もあるし元気で特に異常はないのでOK。
ずっとこのまま発症せずにいて欲しいです。


山梨に越してきた時には10匹いた猫が、たったの4匹になっちゃいました。
毎年のように、時には年に2回も看取ってすっかり寂しくなりました。

でも・・・実は新入りがいます!
徐々にゆっくり紹介していきますので~。
[PR]
by kyara8 | 2015-04-04 01:27

エイプリルフール

今日はモモコお嬢様の命日です。
もう3年も経っちゃったんだなぁ~としみじみ。

モモコはワクチンと避妊手術以外では動物病院に行ったことが
ないくらい健康な子で、21年間ずっと元気で若々しくプライドの
高いお嬢様で、すっごい猫でした。

f0051937_19583766.jpg


彼女だけは今度生まれ変わる時には猫ではないんじゃないか
って思っちゃって、また帰ってくるって気がしません。
甥っ子・姪っ子が子供を産んだら・・・って期待してるんだけどw
今のところそんな兆候は誰にもなく(T_T)
亜久里にお願いしてます。ムリ!とか言われるけどね~。

でもモモコだけは亡くなった後もまったく気持ちを引きずることが
なく、本当に感謝の気持ちだけで穏やかでいられました。

願わくば他の子達もみんなモモコみたいな最期を迎えて欲しい
なっていつも思ってます。
「あいつらにはムリね~100年早いわ」とかモモコなら言いそう
だけどw

f0051937_19591235.jpg


あっ、関係ないけど
私ただいま闘病中です。肺炎+咳喘息の合併症らしく。
入院を勧められたけど自宅療養にしてもらいました。
しばらくおとなしくしてなくっちゃです。
[PR]
by kyara8 | 2015-04-01 19:59



11ニャンズときゃらの日常
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30