きゃっきゃ!きゃらっと

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

レオンくん

9/30(水)18:20頃に亡くなりました。
17歳6ヶ月よく頑張りました。

朝起きてレオ~って呼んで撫でたら、あ~んって返事していつもと
変わらない感じでした。
お昼ご飯の時もいつも通りシリンジご飯を6本食べて、15時頃には
1階に降りてお水を飲んでるのを見ました。
亜久里とお友達にも撫でられてたし、特に異常は何もなかった。
でも16時にご飯を持って行ったら顔を背けていらないって。
ん?どうしたと思いつつも食べさせたけど、その後ちょっとヨロって
して机の下に入り倒れこむように横になってしまった。
気になったので17時頃からそばに付き添って声を掛けながら様子
を見てたら・・・
大きな目でじっと私を見つめながら、呼吸が次第に弱くなっていって
どんどん間遠くなり、止まった?と思うとプハーとはき出すという感じ
の繰り返しで1時間半弱。
最期は大きくのけ反って呼吸が止まりました。


昨年末、血尿が出て病院に駆け込み、腎臓が悪いと言われたけど
数値的にはそれほどヒドイ状態じゃないとの事で、活性炭のお薬を
飲ませ始める。けっこう快調に過ごせてたんだけど、急に暑くなった
せいか6月頭にご飯を食べなくなって、脱水症状も出てたので病院
で点滴をしてもらい、同時に強制給餌を始めた。
ロイヤルカナンの腎臓サポートのパウチを裏ごしして、1日1個目安
で1回シリンジ6本を3時間おきに食べさせる。
毎日のように病院には通えないので、補液セットを出してもらって
お家で点滴もするようになった。
最初のうちは姉にフォローしてもらって2人でやってたけど、補液を
すると気持ちいいらしく、時間になると私を呼びに来て準備をする間
おとなしく座って待ってた。全く動かず恍惚の顔でじっとしてるので
5日目くらいからは私だけで問題なくできてた。

そんなこんなの日々が4か月。
3度の血液検査ではいずれも数値はアップしてたし、体重も増えて
きてたし、ちゅ~るとかスープの多いご飯なら自分でも少しずつは
食べるようになってすごく順調な様子だった。

昨日もホンのちょっと前までいつもと変わらない様子で・・・
何が何やら。あまりにも急なことでただただ呆然という感じでした。

よくよく考えれば、4か月前にご飯を食べなくなった時に本猫はもう
悟っていたのかも知れないなと。
動物が自力で食べることを止めた時は死期を悟った時だというし。
でも人間は諦めが悪いからあれこれ手を掛けてしまうんだよね。
そんなエゴにもちゃんと応えてくれて、少しでも長く一緒に居たいと
思う気持ちを汲んで、今まで一生懸命に頑張ってくれてたんだと。

普通に考えたら腎臓を悪くしてたので、腎不全とかって思うけど・・・
亡くなる時の様子は老衰で亡くなったモモコやマロンとほぼ同じで
時間切れだったのかなと思います。
苦しむこともなく眠るような最期で良かった。

レオン。
17年半もの長い間お疲れ様でした。
ありがとう。感謝でいっぱいだよ。
またいつかどこかで会える日まで、ちょっとだけバイバイね。


f0051937_021459.jpg
f0051937_03197.jpg
f0051937_04358.jpg

[PR]
by kyara8 | 2015-10-03 00:04



11ニャンズときゃらの日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31