きゃっきゃ!きゃらっと

放浪猫さん

チョビが我が家に来てからちょっとした変化が。

それまで全く見かけなかったノラさんが訪ねてくるようになりました。
避妊手術をしてなかったから匂いにでもひかれたのかな~。
チョビが来る前は爺さん婆さんしかいなかったしね(笑)

最初に現れたのが、キジトラのウーちゃん。
窓のすぐ近くまで来るくせに、顔を見せるとウーウー唸ってたから
そのまんまウーちゃん。
f0051937_129781.jpg

この子はどのくらい通ってきてたかな・・・2年くらい?!
近所に同じ柄のお母さんと真っ黒な兄弟がいたんだけど、うちの庭
にやってくるのはウーちゃんだけでした。

毎日毎日ご飯を食べに来るのにまったく懐かず。
ホンのちょびっとも触らしてくれなかった。
それどころか1m以内には寄ってこなかった(T_T)

そのうち同じキジトラの男の子が何匹か顔を出して、2号とか3号とか
呼んでました。
うちのチョビちゃんはスラっとして男前の3号がお気に入りで、3号が
来ると窓際でくねくねして誘ってたんだけど・・・
ウーちゃんがオレの縄張りだぞ~って感じで威嚇して追い払ってた!

そんなちっとも懐かないくせにいっつも居るウーちゃんにいつのまにか
家族全員すっかり情が移ってしまってました。

なのに・・・ある日ふっと姿が見えなくなって・・・
どこ行っちゃったんだろう?女の子探しの旅にでも出ちゃったのかな?
とか思ってたんだけど、2日経ち3日経つうちにどんどん不安が募って
きて、近所を探して歩いてみたり何度も名前を呼んだり。
そうこうしつつ1週間。
窓を開けてウーちゃんウーちゃんと呼んでたら、木々の間からヨロヨロ
しながら帰ってきた!そして私の1m手前で力尽きたように倒れた。
慌てて外に出て駆け寄っても威嚇する元気はなく、本当にボロボロに
なって命からがら戻ってきたって感じでした。
どうしよう、何か病気を持っててうちの子に感染しても困る、でも放って
おくことはできない、悩んだ末に1階奥の部屋をうち猫立ち入り禁止に
して、押し入れ収納ケースをひとつ空けてそこに毛布とシーツを敷いて
ウーちゃんを横たえた。抱っこしてもうんともすんとも言わず。
身体が冷たくなってたのでペットボトル湯たんぽを作って入れ温める。
ずっと名前を呼びながら撫でてたら・・・ゴロゴロって!!
なんだよ~こんな状態になってから甘えるなら、もっと早く懐けよ~。
翌日、病院に連れて行って点滴をしてもらったけど、もう焼け石に水と
いうか手遅れというか、後はこの子の気力だけでしょうと。
頑張れ!ウーちゃん。元気になれ!ってずっと付きっ切りで看護して
その夜と次の日の朝にホンの少しだけお水とご飯を舐めたんだけどね。
ダメでした。最期は私の腕の中で小さくゴロゴロのどを鳴らしながら・・・

もっと早くに懐いてたら家の子にしたのに。
野良の矜持を貫いたウーちゃん。お馬鹿さんだね。
でも帰ってきてくれてありがとう!最期に甘えてくれてありがとう!
今度生まれ変わったら、うちの子になっていっぱい甘えるんだよって
言い聞かせながら皆でたくさん撫でてあげました。

翌日、ウーちゃんがいつも寝そべっていた椿の木の下に、6時間かけて
穴を掘ってそこに埋葬しました。
お気に入りの場所で安らかに眠って欲しかったから。
[PR]
# by kyara8 | 2015-06-05 02:28

チョビちゃん

2012.9.26(水)
姉から近所の空き倉庫のとこに白黒猫がいるよ~とTELが。
慣れてるの?って聞いたら、逃げないから慣れてるんじゃないって。
ふ~ん、じゃ連れて来れば。
とりあえずペスを置いて捕まるようなら連れてくわと。

それから30分後・・・
車のダッシュボードの上で目をキラキラさせて興味津々にお外を
見ながら白黒猫がやってきました。

f0051937_23534842.jpg


ヒゲ生えてるし~(笑) なのに女の子だし~(笑)
人間にもニャンコにも全く物怖じせず、初めての家でもくんくんと
匂いを嗅ぎながらあちこち歩き回ってる。
大御所たちにもスリスリ~。フーされてもシャーされてもコロンと
お腹を出して超でっかいゴロゴロ言ってるし。
いや、めっちゃ大物でしょ!

f0051937_002373.jpg

マロ爺ちゃん好き好き~♪

f0051937_014292.jpg

シオ兄ちゃんも大好き~♪

ってな感じであっという間に馴染んでしまった。

そういえばこの時、先住猫が受け入れなかったらどうしよう・・・
とか全く考えなかった。
これまでにも、どこそこに子猫がいるよ、こんな柄の子猫がね
なんて話を姉達からしょっちゅう聞いていたのに、見に行こうとか
連れて来ればなんて思いもしなかった。
なのにこの猫の時だけ何も考えずに、姿を見もせずに私自身が
受け入れてた。

名前をつけなくちゃ~っていろいろ悩んで、候補をいくつも挙げ
るんだけど何だかしっくりこなくって。
その間も家族はチビ~って呼んでたから、いつのまにかチビと
呼ぶと来るようになってしまった(><)
でもチビじゃありきたり過ぎ。そしてこの猫は絶対に太る!って。
そこで捻り出したのが・・・【チョビ】
動物のお医者さんのハスキー犬みたいに目つき悪いし、色柄も
似てるし、ちょび髭も生えてるからちょうどいいか~みたいな(笑)

そんなこんなで済し崩し的に我が家の一員になったチョビちゃん
ですが、一緒に暮し接していくうちに・・・
誰もがふっとハナコ~とかハナちゃんって呼んじゃうんです。
あぁ~そうか。だから何の躊躇もなく、姿も見ずに即決できたのか
って、ストンと腑に落ちました。

知らないオバちゃんでも宅急便屋さんでも、ギャーギャーうるさい
子供でも、スリスリころんって接待しちゃうのはハナコだよ、うん!
今では体型もすっかりハナちゃん仕様です(笑)

f0051937_0252952.jpg

ホルスタインではありません。

f0051937_026142.jpg

気難しい婆ちゃん達とも仲良し?!

あれから2年半。
我が家の潤滑油として活躍してるチョビちゃんで~す。
お初の皆様どうぞヨロシク!!
[PR]
# by kyara8 | 2015-04-09 00:30

ニャンズ近況

レオン 17歳

昨年末に血尿で慌てて病院に連れて行ったら、腎臓が悪くなってました。
まだそれほど深刻な数値ではないとのことで、炎症を抑える注射などの
処置を受け、あとはネフガードのような活性吸着炭を飲ませることに。
定期的に血液検査を受け数値をチェックし、対処法を決めていく方向でと。

現在レオンは特に変わりなく、元気も食欲もあるし普通に過ごしてます。
時々ビックリするくらい大きな声で鳴き始めるけど。
まっ、歳も歳だからちょっとくらいボケが入ってきてもおかしくないし(^^;
いっぱい食べて元気ならOK!

キリー 17歳

毛づくろいが苦手なのかアンダーコートが毛玉だらけ(><)
ブラッシング大好きなくせに、痛いからか最近させてくれません。
騙しだましちょっとづつほぐしてます。
私がブラッシングをサボったからだと抗議を受けてるような・・・

キリーさん今も遊び隊の隊長は健在です!
けっこうな婆ちゃんなのにまだ飛びます、飛びます(笑)
ちびっこらを威嚇し押しのけて~。
男どもにめっちゃ厳しい婆ちゃんです。ホント怖いから。

ルナ 17歳

3年くらい前に肛門膿が溜まり破裂して病院へ。
そこでまた大暴れしたので小さい穴だったのが、10cm近い裂傷
になってしまい、かなり縫いました(--;
それ以外は病院知らずでモモコ2世のような感じです。

シオンがいなくなってからすっかり甘えっ子のべたべたに。
でも普通の甘え方じゃなく、撫でるとすり抜けては戻ってくるの。
ジッとしてないから面倒くさいし、甲高い声でずっと鳴いて要求して
くるので、けっこうウザいっす。
今も両手の間でぐるぐる回ってます。顔に毛がつくっつうの!

そんなこんなの3兄妹で~す。
一緒に過ごせるのもあと長くて3~4年。
なるべく期待に応えてあげなくちゃとは思ってるけど、なかなか満足
してもらえるケアはできてないようで、しょっちゅう文句を言われてる。
でもホント残された時間は大切にしなくちゃな~。

コナン 13歳

f0051937_1272434.jpg

2月にすっごい下痢と嘔吐で病院に連れて行き、いろんな検査を受け
たら猫エイズが陽性でした。ちょっとショックだった。
コナンはあーにゃの生まれ変わりだってずっと思ってるから、どうして
また同じ病気になっちゃうのって。苦しむのにって。
浦安にいた時した検査では陰性だったから、山梨に来てからってこと
なんだろうけど外に出してないしな。
新入りから感染したか、何度か脱走した時に喧嘩でもしたか・・・
きっちり防げなかった自分を責めてもみたけど、今更なかったことには
できないしね。今後なるべく苦しまないようケアしてあげるしかない。

とりあえず現在は食欲もあるし元気で特に異常はないのでOK。
ずっとこのまま発症せずにいて欲しいです。


山梨に越してきた時には10匹いた猫が、たったの4匹になっちゃいました。
毎年のように、時には年に2回も看取ってすっかり寂しくなりました。

でも・・・実は新入りがいます!
徐々にゆっくり紹介していきますので~。
[PR]
# by kyara8 | 2015-04-04 01:27

エイプリルフール

今日はモモコお嬢様の命日です。
もう3年も経っちゃったんだなぁ~としみじみ。

モモコはワクチンと避妊手術以外では動物病院に行ったことが
ないくらい健康な子で、21年間ずっと元気で若々しくプライドの
高いお嬢様で、すっごい猫でした。

f0051937_19583766.jpg


彼女だけは今度生まれ変わる時には猫ではないんじゃないか
って思っちゃって、また帰ってくるって気がしません。
甥っ子・姪っ子が子供を産んだら・・・って期待してるんだけどw
今のところそんな兆候は誰にもなく(T_T)
亜久里にお願いしてます。ムリ!とか言われるけどね~。

でもモモコだけは亡くなった後もまったく気持ちを引きずることが
なく、本当に感謝の気持ちだけで穏やかでいられました。

願わくば他の子達もみんなモモコみたいな最期を迎えて欲しい
なっていつも思ってます。
「あいつらにはムリね~100年早いわ」とかモモコなら言いそう
だけどw

f0051937_19591235.jpg


あっ、関係ないけど
私ただいま闘病中です。肺炎+咳喘息の合併症らしく。
入院を勧められたけど自宅療養にしてもらいました。
しばらくおとなしくしてなくっちゃです。
[PR]
# by kyara8 | 2015-04-01 19:59

マロン四十九日

今日は2/10に亡くなったマロンくんの四十九日でした。

なんかずっとレオンに同化して、そばに居たような気がします。
ちゃんと天国への階段を上ってたのかちょっと心配。
亜久里が気がかりでゆっくり天国で休んでなんていられないにゃ~
って言ってそうな気がする(^^;
ちょうど今、ノラママさんのお腹が大きいので・・・
おっ、新しい身体みっけ!とか言って、天国には行かずにそのまま
すぐにでも生まれ変わってくるんじゃないかしらって。

まぁ~そうなったらなったで嬉しくもあるんだけどね。

すぐにとは言わなくても、またいつかきっと出逢えますように!!
帰ってきてくれますように!!

満開の桜が見送ってるよ。
f0051937_2256561.jpg
マロ兄ちゃんまたね♪
[PR]
# by kyara8 | 2015-03-31 22:56

祝17歳

3/27にレオン・キリー・ルナが17歳の誕生日を迎えました。

獣医さんとのホットライン片手に出産を見守り、最初に産まれてきた
シオンのへその緒を切ったのは忘れられないなぁ~。
あれから17年も経ったなんて、長かったような短かったような。

シオンとモリーは先に旅立ってしまったけど・・・
2匹の分までこれからも元気に長生きして欲しいです。

おめでとう♪ ありがとう!!

f0051937_117770.jpg


f0051937_1181573.jpg


f0051937_1203931.jpg


f0051937_1212555.jpg
f0051937_1221080.jpg

[PR]
# by kyara8 | 2015-03-29 01:23

再開

もう一昔って言っていいほど長いあいだ放置しちゃってましたが・・・
またちょこちょこと我が家のニャンコの近況を綴っていこうかなと。

山梨に来て8年。
すでに亡くなってしまった子もけっこういますし、すでに生まれ変わって
帰ってきたに違いないと思われる子もいます。

現在8匹(暫定)

少しづつこちらで紹介していきますので~。
見て下さった皆様、これから改めて宜しくお願い致します!!
[PR]
# by kyara8 | 2015-03-03 18:26

ちょっぴりの喜び

昨日パクちゃんがやっとやっと自分でお皿から缶詰を食べてくれました!!
そして先ほどはカリカリも数粒だけど食べてました!!

ずっと缶詰に波動水を加えて柔らかくしたのを、スプーンで少しづつ食べ
させてたんですが・・・鼻が詰まってて下を向くと苦しいようで、本当に
ちょっぴりづつしか食べれなかったんです。
なのですっかり痩せ細ってしまって、ガリガリになっちゃいました(T_T)
それでも食べようって気持ちだけは持ち続けてくれてたので、強制給餌を
するタイミングを計りつつも、ちまちまと食べさせてたんです。

だからお皿から食べてるのを見た時は、すっごく嬉しくって♪
大喜びしてダンスでも踊りたい気分だったけど(笑)じっと我慢してそっと
見守ってましたぁ~(*^-^*)
このまま少量づつでもカリカリをコンスタントに食べれるようになったら、
体力もつくしまた体重も増えてくれると思うんですけどね・・・

焦らずにゆっくり見守っていきます。頑張ろうね~パク!!


あっ、困ったちゃんが一猫。
前の家では寝室には食べ物をいっさい持ち込まなかったので、パクちゃん
一家はキャットフードとおやつ以外は興味を示さなかったのですが・・・
こちらに来て2階でも食べ物を口にするようになったので大変(><)
何か食べようとするとわらわらと周囲を囲まれちゃいます。
特にレオンとコナンがずっと狙ってる!
コナンはねいいんですよ。ダメって言えばすごすご引き下がるから。
でもレオンは~~~ちょっと油断すると指や手ごと喰われそうになるのだ。
怒ると怒り返してくるし(--;
もうなるべく2階では食べるのをやめようと思うんだけど、つい口が寂しく
なっておやつとか持ってきちゃうんですよね~。

食いしん坊レオン
f0051937_2111422.jpg


それから今まではパクちゃん一家のいる部屋でゆっくり寛ぐことはなかった
のですが、今はコタツでまったりしてたりするので、嬉しいのか珍しいのか
膝の上やら両サイドやらデカイ猫4~5匹が寄り添ってます。
一度座ったら中々立てません(^^;
なんとかどいてもらって動こうと思っても、足が痺れてるし(笑)

そんなこんなで新しい発見も多い毎日です。
凹みっぱなしの気分もニャンズを見てると少し癒されます。
猫って本当に可愛いな~なんて今更ながらに思ったりするこの頃。
[PR]
# by kyara8 | 2007-04-08 21:12

田舎暮らし

ここは生まれ育った田舎ではなく、2番目の姉の嫁ぎ先です。
中央本線の甲府から数駅先。新宿から「特急あずさ」で2時間弱で着きます。

今、私とニャンズらが住んでるのは姉が新婚の時に建ててもらった家なので、
もうかれこれ30年が経つ古い家です。
姉夫婦がここに5年ほど住んだ頃、義兄のお兄様が若くして亡くなってしまい
ご両親と同居になったのでその後ずっと他人様に貸していました。
2年前に長年住まってた方が出て空家になってたのですが、昨年夏に近所の
方が家の立替のため一時的にまた住まわれていたんです。
そのおかげで襖や網戸の張替え、風呂桶やキッチンセットなど交換してくれた
みたいで、少しキレイな状態になってて助かりました!
そうでなければとてもそのまま住める状態ではなかったらしいので(^^;

浦安やその近辺で同じくらいの築年数の貸家をたくさん見ましたが、どこもとっ
ても狭く天井が低くて圧迫感のある、昔の家ってところばかりでしたが・・・
ここはどの部屋も天井が高く圧迫感は全くありません。
8帖のリビングと6帖の和室が2つに7帖の和室、6帖の台所でいわゆる4LDK
ですが廊下や玄関、お風呂やトイレなど無駄に広いです(笑)
私の部屋からトイレまでの遠いこと!階段降りてから10mは歩きますから~。

玄関から見たところ 階段下の荷物が見苦しいな(^^;
f0051937_0581335.jpg

一応リビングです。散らかってるけど・・・
f0051937_0594157.jpg

違う角度から~
f0051937_105227.jpg

住み心地は悪くないですよ~それなりに快適な暮らしができそうです☆

難をいえばいろいろありますが・・・
最大の難点は「オバケ屋敷」が隣接してること(><)
隣に義兄の家系の生家があるんです。ものすっごい古い朽ちかけたボロボロ
の家がそのまま残ってて・・・まさしく「オバケ屋敷」って感じなんです。
初めて来る人はきっとかなり衝撃を受けるかも(^^;
もうそのままにしておくのも危険なので取り壊さないといけないのですが、
解体費用が相当かかるのと、この家が繋がってるので今まで手を付けられ
ずにいたそうです。
で、私達が住み始めてしまったので更にどうする事もできず。
何とか崩れず保っててくれる事を祈るしかない(笑)昔の家は頑丈だし・・・

庭の椿 今はもっとたくさんの花を咲かせてキレイです。
f0051937_134238.jpg

TVはNHKの他は日テレ系とTBS系の2局しか映りません(T_T)
ラジオもニッポン放送しか入りません。たった1ヶ月ですっかり浦島太郎です。

あと高台にあるので坂道がめちゃくちゃキツイです。
どこに行くにも坂は避けられません。例えば駅方面に行くには下り坂でスイ
スイと自転車で10分もあれば着いてしまいます。橋は風が辛いけど。
だけど帰りはものすっごい急な上り坂なのでそのまま漕いで登ることができ
ず、自転車を押してこなければダメなので25分とかはかかってしまう(--; 
息も切れ心臓バクバクになります。
歩いて行ける近所にお店なんてありません。
小さな酒屋が1件あるくらいです。
何をするにも全て大きな川を渡らないとダメなんです。
そう!車がないと暮らせない街。それが田舎。
免許のない私にはどうにもなりません!
自転車で動けない訳ではないけれど・・・雨の日は急坂が危なくて無理です。
とてもじゃないけど傘を持って片手で運転できる傾斜じゃありませんから~。
試しに駅まで歩いてみました。晴天で30分かかりました(><)
働く場所も駅近辺から先に行かねばないので、とにもかくにも体力をつけるか
免許を取って車を買わないと、かなりしんどい事になりそうですぅ~~~。
まっ、何とかするしかないんですけどね。

そんな所ですが・・・

近場にいい温泉がいっぱいあります♪清里高原なども近いです。
ちょっと足を伸ばせば小淵沢や蓼科なんかのリゾート地も行けちゃいます!
これからはとってもいい季節ですよ。
ぜひぜひ皆さん遊びに来て下さ~い。
ニャンズと首を長くして待ってますので(*^-^*)


あっ・・・引越しから2週間後に浦安に行ったら・・・
10年住んだ家はキレイさっぱり取り壊され更地になってました。
なんだかとっても寂しかったです。
コハナは元気にしてるだろうか・・・
[PR]
# by kyara8 | 2007-04-03 01:15

引越し part5

パクとシオンの話をmixiの日記に書いたところ、猫友のにゃんこさんが連絡を
して下さり、遠隔ヒーリングを施してくれる事になりました。

その後パクはおでこからも鼻からも目からも、血膿や鼻汁や目やにをどんどん
出し始めたんです。悪い物を外に出す「浄化作用」が働いたようです。
あっという間に完治なんてそんな訳にはもちろんいきませんし、見た目はもの
すごく酷い状態でしたが、本猫は少し楽になったように感じました。
でも心の方にも問題があるようで・・・
病気もだけどそちらの方が私のショックは大きかったです。
にゃんこさんのアドバイスを参考に今もいろいろと試行錯誤をしつつ、いろんな
努力はしていますが、パクにちゃんと気持ちが届いているのかどうか。
頑張るぞ~~~。

シオンはどうやら歯槽膿漏で相当お口に中が痛かったようです。
数年前に寝室の子達はみんな歯石除去と抜歯の手術をしたのですが、その
時シオンはキレイだったのでしてなかったんです。
時と共に歯石が溜まってしまったんでしょうね。
浦安の病院で処方されてた口内炎症用の抗生物質を飲ませ、なるべく構って
あげるようにしたらすぐに安定しました。
お口の痛みも消えたようでご飯も普通に食べてますし元気にしています。
折をみて歯石除去に連れて行こうと思ってます。
こちらもにゃんこさんに的確なアドバイスを頂きました。

にゃんこさん!とっても助かりました。嬉しかったです。
どうもありがとうございましたm(_ _)m 本当に心から感謝しています!!

そんなこんなで引越しから1ヶ月、めっちゃくちゃ大変でした。
皆さんへのご報告も中々できずご心配をおかけして申し訳ございません。

ニャンズは1階にモモコ・ハナコ・マロン・ラムが姉と子供と共に暮らし、2階の
私の部屋にパク・レオン・シオン・キリー・モリー・ルナ・コナンが暮らしてます。
階段と廊下は皆のお散歩エリアで毎日少しづつ探検隊が散策してます(笑)
パクちゃん以外はみんな元気でっす♪
一番心配だったラムも何とかあぐりんと共存してくれそうで一安心。
最近は自分からあぐりんに近寄っていくようになりました。あぁ~良かった。

もうしばらくドタバタは続きそうですが・・・
少しづつでもこちらも更新していきますので、また覗いてやって下さい。
今後とも11ニャンズ共々どうぞ宜しくお願い致します!!

気持ち良さそうに爆睡中のモリーたん
f0051937_0521164.jpg

アンモナイトキリーたん こちらに来てかなり肥えました(笑)
f0051937_053384.jpg

これは庭の梅ノ木です。
f0051937_0533043.jpg

[PR]
# by kyara8 | 2007-04-03 00:54



11ニャンズときゃらの日常
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31